首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

タグ:京急不動産 のマンション一覧

20161017

総戸数817戸 駅徒歩3分 プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

総戸数817戸、地上29階建てのプライムパークス品川シーサイド ザ・タワーがりんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分のリッチに建設中です。りんかい線で、渋谷や新宿へ直通でアクセスできるほか、徒歩9分の京急線「青物横丁駅」からは品川駅や羽田空港までもすぐです。近くには小さな子を遊ばせるのにちょうどいい鮫洲運動公園、日用品や食品がだいたい揃うイオンなどもあります。利便性は高いエリアですが、気になるのはその販売価格です。

シンカシティ

シンカシティが再開発エリアに誕生

シンカシティは中堅デベロッパー8社による共同事業で地上20階建て総戸数356戸の大規模マンションです。カウンターキッチンを採用したLDKが中心で、広さも62平米以上ということで、若いファミリー層を中心に注目を浴びそうな物件です。坪単価は207万円~と昨今の地価高騰の状況下では比較的落ち着いた設定になっている印象です。シンカシティほどの大規模の場合、常に最新情報をチェックしておきたいところです。

フォレシアム

フォレシアムが”第四”の開発エリアに登場

このところ急速に開発が進む川崎エリアに四社の共同事業「フォレシアム」が建設中です。総戸数はなんと777戸!大規模マンションが乱立した近年でも屈指の大きさを誇ります。フォレシアムではそのスケールメリットを生かした充実の共用施設や、再開発エリアならではの利便性が享受できるでしょう。