首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

カテゴリー:武蔵野市 のマンション一覧

グランドメゾン武蔵野

グランドメゾン武蔵野が高評価

グランドメゾン武蔵野は中央線「武蔵境駅」から徒歩10分の立地に誕生します。長谷工の施工ですが二重床・二重天井を採用するなど、グランドメゾンシリーズのこだわりが貫かれています。武蔵野の閑静な住宅街に位置することもさることながら、グランドメゾン武蔵野の仕様にも目を見張るものがあります。ユーザー評価が高い注目のマンションです。

吉祥寺レジデンシア

吉祥寺レジデンシアの評判は?

不動産市況の冷え込みが伝えら得る中、吉祥寺駅から徒歩13分の立地に吉祥寺レジデンシアが建設中です。総戸数208戸、アドレスが吉祥寺に当たることから、2009年最初の大型プロジェクトとして注目を浴びています。吉祥寺レジデンシアは、2LDK~4LDKのファミリー向けプラン。都心から近いのも魅力の一つです。

武蔵野タワーズ

武蔵野タワーズは価格がネックか!?

武蔵野タワーズは野村不動産や三菱地所など大手デベロッパー5社の共同事業です。総戸数はなんと570戸!周囲には大きなスーパーがあるほか、武蔵野タワーズの下層階には病院・フィットネス・コンビニなどが入居します。中央線「三鷹駅」から徒歩2分・3分の距離。新宿などへのアクセスが良好です。気になるのは坪単価300万円台~という価格でしょうか?

桜堤庭園フェイシア

桜堤庭園フェイシアは”見えない部分”に注目

UR都市機構(旧公団)の地域再開発プロジェクトの一環で、桜堤庭園フェイシアが建設中です。桜堤団地という公団住宅の跡地で、東京ドーム13個分の土地に292戸の大規模マンションになる模様。桜堤庭園フェイシアは、その住環境と仕様に注目してみました。