首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

シニアをメインターゲット パークホームズ築地グリーンサイド

      三井不動産, 中央区

パークホームズ築地グリーンサイドの記者発表会が行われ、テレビ東京系のWBSでも紹介がされました。三井不動産が明確にシニア層をターゲットにしたマンションということで、「アクティブシニア」というコンセプトのもと、脱LDK発想の間取りや聖路加病院との提携(「聖路加フレンズ」入会金免除)などが謳われました。坪単価は330万円?350万円ほどになるのではということです。

前回の紹介ではパークホームズ築地グリーンサイドのアクセスの良さをご紹介しましたが、では今回紹介されたプランやコンセプトはどうなのでしょう?

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

「脱nLDK」のプランニング

三井不動産がシニア層にアンケートをした結果、「それぞれに自分の楽しみを持ち、自立した関係でありながら、夫婦で共に過ごす時間も大切にする」という特徴があったのだとか。そのため、従来の2LDK、3LDKといったnLDK発想ではなく、「自立」と「共有」というコンセプトでプランニングが行われているそうな。

要は、同じベッドで寝てなんていないし、むしろ寝室は別々にできたらベターという熟年カップルの実態に即しつつ、リビングルームをデーンと広めに確保してみたという作りになってます。

2LDKの間取りは家事動線が考えられている印象があります。

例えば70Bタイプ(2LDK+WIC+SIC+N、67.29平米)

リビングダイニングキッチンは17.3畳ではありますが、カウンターを設置したアイランド型のキッチン。食材を置いたり、何かと便利なスペースです。カウンター下は収納になるのでしょうか?食器棚をどうしてもリビング側に後付する形になると思うので、調理器具や食器が多い方はその辺を考えておく必要はありそうです。

また、水回りが集約されていて、キッチン->洗濯機->バスルームの動線がスムーズです。

マスターベッドルームが1つ用意されていて、こちらは夫婦同室で寝るパターン。

ただし、北側に面した部屋なので公園側の比較的開けた部屋ではありますが、日当たりは期待できません。67.29平米ということなので、7000万円くらいからという感じでしょうか。

次は70Aタイプ(2LDK+WIC+N、67.07平米)

これは寝室が二つ。「別に夫婦別寝室でいいよ」パターン。

水回りは部屋中央部分に集約はされていますが、動線が70Bタイプとは異なりますね。70Aタイプは、一応、廊下側からバスルームへの入り口も確保されていたのですが、こちらはドアがリビング側から1箇所のみ。

ただし、脱nLDKと言いつつも、そこはさすがにマンションといいますか、結局は従来のnLDKという制約の中での取り組みになってはいるのですが。

南側の眺望は?

三井不動産のプレスリリースでは、「大通りから離れ、四方が道路と接し2 つの公園と隣り合う開放的な立地」と謳われています。たしかにそのとおりなのですが、北側の築地川公園はともかく、東側のあかつき公園の間にはビルが建っていること、南側・西側は一方通行の路地ですから、さほど広いというわけではありません。となりのビルに隣接していないので、窓を開けたら目の前が壁だということはありませんが、特に低層階の場合「開放的」という感覚はないかもしれません。


Google Earthで周囲のビルの位置関係や配置をシミュレーションしたのがこれ。
(※あくまで図面等を元にシミュレーションしたものなので、実際のものとは若干異なる可能性もあります。)

会員制「聖路加フレンズ」との提携

シニア向けということで、医療機関との連携を模索した結果、近隣の聖路加国際病院の会員制健康クラブ「聖路加フレンズ」と提携する模様です。

入居から2年間は契約者とその家族は入会金が無料になる特典があるとか。ちなみに、ホームページで調べてみると、入会金は個人契約が105,000円、家族契約が78,750円。つまり、夫婦二人の場合(どちらかが契約者であることが前提だと思いますが)、183,750円の費用が浮く結果に(消費税5%時の込価格)。

ただし、利用には毎月10,500円(消費税5%時の込価格)かかります。24時間健康相談とか、年1回の1日人間ドックが無料になるとか、紹介状がない場合にかかる初診時費用がかからないなどの特典があるらしいですが、そこにメリットがどれだけあるかという判断だと思います。(これが絶対に必要、という人は少ないのでは・・・)

共用設備に関してはトランクルーム(19区画)と、キッチン設備を備えた多目的ルームが用意されるようです。シニアがターゲットであれば、子どもや孫が泊まりに来た時に使えるゲストルームがあっても良かったのにと思いましたが。

モデルルーム開設前にすでに2000件近くの問い合わせがあるとのこと。湾岸エリアに注目が集まる昨今ですが、銀座至近で、さらに東京オリンピックの盛り上がりも身近で感じられる築地エリアは、しばらくシニア層の関心を引くのでしょうか。

施工は長谷工コーポレーション。今後発表される仕様や設備についてもチェックしてみたいと思います。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

パークホームズ築地グリーンサイド

東京都中央区築地7丁目14番1他(地番)
日比谷線築地駅」徒歩4分、日比谷線都営浅草線東銀座駅」徒歩9分、有楽町線新富町駅」徒歩6分、大江戸線築地市場駅」徒歩10分、有楽町線銀座一丁目駅」徒歩13分、銀座線・丸ノ内線日比谷線銀座駅」徒歩14分、日比谷線・JR京葉線八丁堀駅」徒歩12分
http://www.31sumai.com/mfr/X1208/

総戸数 140戸

完成予定 平成27年4月下旬
入居予定 平成27年5月下旬

規模・構造 鉄筋コンクリート造地上12階
用途地域 商業地域

駐車場 敷地内機械式32台 敷地内平面4台
駐輪場 総戸数 145台
バイク置場 2台

売主 三井不動産

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , , , , , , , , , , ,