首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

カテゴリー:ニチモ のマンション一覧

トリニティレジデンス

トリニティレジデンスの周辺環境はどう?

川崎駅から京浜急行大師線で1駅。鈴木町駅から徒歩1分の立地にトリニティレジデンスが誕生します。総戸数は330戸。高層棟のアルトウィング、低層棟のブライトコートの2棟からなる一大プロジェクトです。坪単価は200万円台前半ほどと予測されています。トリニティレジデンスが建つ鈴木町は味の素工場のお膝元。風向きや時間により匂いを気にする声もありますが…

リバーフェイス

リバーフェイスは価格帯に注目

リバーフェイスは、南千住駅から徒歩15分程度、隅田川沿いのエリアに建設中です。リバーフェイスはニチモや長谷工など4社による共同事業で、総戸数303戸のビッグプロジェクト。価格のメリットを生かしてファミリー層から注目を集めています。

Beacon Tower Residence

Beacon Tower Residenceが東雲に誕生

UR都市機構(旧公団)の再開発プロジェクト「東雲」エリアにBeacon Tower Residenceが登場します。デザイナーズ賃貸マンション「CODAN」の目の前、総戸数440、地上41階建てという超大規模プロジェクト。Beacon Tower Residenceは中堅デベ5社の共同事業、その成果はいかに?

CHIBA CENTRAL TOWER

CHIBA CENTRAL TOWERは千葉初の超高層タワー 

都心部でのマンション価格の高騰で、次第に郊外物件にも注目が集まるようになりました。その中でも、都心の通勤圏の千葉には多くのマンションが建設されています。オリックリアルエステートが旧センプラ跡地に建設するのが、43階建てのタワーマンション「CHIBA CENTRAL TOWER」。4つのゲストルームやライブラリーなどの共用施設が売りですが、そのクオリティはいかに?