首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

カテゴリー:川崎市多摩区 のマンション一覧

イニシア向ヶ丘遊園

イニシア向ヶ丘遊園の価格は?

小田急線「向ヶ丘遊園駅」の南口から徒歩5分の立地にコスモスイニシアがイニシア向ヶ丘遊園を建設中です。ここは玉川製紙の敷地で、西側にはダイエーもある立地です。販売価格の発表はありませんが、駅徒歩1分のアトラスタワー向ヶ丘遊園が坪単価190万円程度なので、イニシア向ヶ丘遊園はそれより少し低いあたりに落ち着くか?

レイディアントシティ向ヶ丘遊園

レイディアントシティ向ヶ丘遊園の魅力は?

川崎市多摩区に総戸数750戸、開発総面積5.5haの大規模マンションレイディアントシティ向ヶ丘遊園が誕生します。ヨーロッパ調の建物が特徴で、イタリア街区では50代の購入層も多かったとか。レイディアントシティ向ヶ丘遊園の敷地には緑が豊富に植えられるほか、共用施設も充実。30代のファミリー層に人気が出そうです。

アトラスタワー向ヶ丘遊園

アトラスタワー向ヶ丘遊園ってどう?

アトラスタワー向ヶ丘遊園が建設中の向ヶ丘遊園といえば、生田緑地や岡本太郎美術館などで有名な、小田急線急行停車駅。川崎市の中でも自然が多い住宅地です。駅前の活気はお隣の新百合ヶ丘には引けを取りますが、都心にアクセスしやす立地が魅力です。アトラスタワー向ヶ丘遊園はその向ヶ丘遊園駅から徒歩1分のところに誕生します。