首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

タグ:葛飾区 のマンション一覧

ザ・パークハウス青砥

ザ・パークハウス青砥 今月1番の大規模マンション

ザ・パークハウス青砥は総戸数528戸、東京23区では今年に入って最大規模のマンションの販売がいよいよ開始されます。公表されている数値を見ると坪単価は138万円台?と値頃感が出ています。ザ・パークハウス青砥の代表的な間取りを見ると、収納や家事動線への配慮といったファミリーを意識したものになっています。

ラヴィアンコート亀有

ラヴィアンコート亀有が完成間近!

ラヴィアンコート亀有は総戸数167戸、常磐線「亀有駅」から徒歩5分の立地にまもなく誕生します。ラヴィアンコート亀有の特徴は駅からの近さと、複合ショッピングセンターArio亀有から数分の距離にあるということ。小児科やスーパーも多く、ファミリーの生活利便性が高いエリアです。亀有駅周辺には三井や大京も進出する予定で、その売れ行きに注目が集まります。

ヴィナシス金町タワーレジデンス

ヴィナシス金町タワーレジデンス 複合都市開発

ヴィナシス金町タワーレジデンスは京成金町線「京成金町駅」徒歩1分の立地に誕生します。ヴィナシス金町タワーレジデンスの特徴は官民一体の複合都市開発。マンションの1階~2階部分はスーパー・ショップ・銀行・病院が入居、そして3階には葛飾区中央図書館が入る予定。共用設備も充実しており、住まいの利便性の高さは都内でも有数です。

プラウドシティ金町

プラウドシティ金町はどう?

  2008/10/06    葛飾区, 野村不動産

プラウドシティ金町は常磐線「金町駅」から徒歩8分の立地に誕生する総戸数421戸のビッグプロジェクトです。イトーヨーカドーや東急などのスーパーも近くにあり生活利便性が高い地域です。千代田線との相互乗り入れで大手町駅へも直通運行を実現しています。プラウドシティ金町は野村不動産のマンションの中でも最大級の規模です。