首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

タグ:東武亀戸線 のマンション一覧

アトラスタワー曳舟

アトラスタワー曳舟 駅徒歩3分の立地に誕生

「京成曳舟駅」駅から徒歩3分の立地に旭化成不動産のアトラスタワー曳舟が誕生します。最近ではアーティスト系の人たちから注目を集めている東京下町エリアですが、このマンションはショッピング施設も近く、生活利便性は高そうです。イトーヨーカ堂は線路を挟んだ向こう側で、スカイツリーへも徒歩圏内になります。

レヴィ亀戸

レヴィ亀戸が駅徒歩4分の立地に誕生

  2009/12/04    新日本建物, 江東区, 特集

亀戸駅から徒歩4分の立地にレヴィ亀戸が完成した模様です。レヴィ亀戸は、もともと民事再生法が適用されたマツヤハウジングの事業を新日本建物が引き継いだプロジェクトです。シングルやDINKSを対象としているだけに、立地の良さが目を引きます。ドンキホーテ、サンストリート、アトレなどが徒歩圏内で、錦糸町にも自転車で行ける距離なので、忙しい毎日を送る人たちには良い環境といえるでしょう。

アデニウム押上

アデニウム押上の口コミ・評価をチェック!

アデニウム押上は再開発が進む押し上げエリアに建設中です。押上駅からは徒歩17分ということで、最寄は「小村井駅」になるようです。向島警察署に隣接する立地で、日当たりや住環境に関しては評価が高そう。アデニウム押上の価格も気になるところですが、口コミサイトでの評価をチェックしてみました。

ベリスタ亀戸

ベリスタ亀戸が注目の下町エリアに登場

  2008/09/30    江東区, 藤和不動産

ベリスタ亀戸は総武線「亀戸駅」より駅北側に徒歩7分の立地に登場します。半蔵門線の延伸で開発が進む錦糸町よりも出遅れ感があるものの、亀戸レジデンスなどの誕生で都心のベッドタウンとしての注目がにわかに集まっています。今回はベリスタ亀戸の居住性を検証します。

プラウドタワー亀戸

プラウドタワー亀戸は住環境に注目

  2008/03/04    江東区, 野村不動産

生活環境が整う亀戸駅から徒歩7分の立地にプラウドタワー亀戸が誕生します。下町の香り漂う一帯ですがプラウドタワー亀戸はなんと地上20階のタワーマンション。プラウドタワーといえば、二子玉川や千代田富士見など即日完売が続出している人気のシリーズ。都心から離れた城東エリアで、高スペックな物件だけにどのくらいの価格が提示されるかにも注目です。