首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

タグ:京浜東北線 のマンション一覧

20161017

総戸数817戸 駅徒歩3分 プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

総戸数817戸、地上29階建てのプライムパークス品川シーサイド ザ・タワーがりんかい線「品川シーサイド駅」徒歩3分のリッチに建設中です。りんかい線で、渋谷や新宿へ直通でアクセスできるほか、徒歩9分の京急線「青物横丁駅」からは品川駅や羽田空港までもすぐです。近くには小さな子を遊ばせるのにちょうどいい鮫洲運動公園、日用品や食品がだいたい揃うイオンなどもあります。利便性は高いエリアですが、気になるのはその販売価格です。

ザ・パークハウス鎌倉大船

ザ・パークハウス鎌倉大船が間もなく完成

  2016/10/12    三菱地所, 鎌倉市

大船駅から徒歩6分。東口からまっすぐ伸びる通称「芸術館通り」にザ・パークハウス鎌倉大船が建設中です。もうすでに販売も最終段階に入ってます。間もなく完売→終了となりそう。当初予定の入居時期も近づいてきました。それにしても、このところ大船周辺の新築分譲価格の高騰が止まりません。最終の2戸も坪単価が約286万円と293万円と高値になっています。

ザ・パークハウス鎌倉岩瀬(予想)

ザ・パークハウス鎌倉岩瀬(総戸数409戸)が資生堂工場跡地に誕生!?

  2016/10/10    三菱地所, 鎌倉市

鎌倉市と横浜市の境界に位置していた資生堂鎌倉工場の跡地に地上7階、総戸数409戸のザ・パークハウス鎌倉岩瀬(予想)が建設されることが分かりました。敷地総面積は26000平米で、マンション、福祉施設、提供公園、鎌倉市に寄進される事務所用地から構成されます。ザ・パークハウス鎌倉岩瀬(予想)は、上野東京ライン・湘南新宿ライン・京浜東北線・成田エキスプレスなどが乗り入れる大船駅笠間口から徒歩約8分。駅周辺再開発も予定されている注目のエリアです。

Brillia千代田左衛門橋

Brillia千代田左衛門橋ってどうですか?

  2014/02/22    千代田区, 東京建物

古くから人形や雑貨などの卸問屋が軒を連ねる浅草橋。総武線「浅草橋駅」徒歩2分の立地にBrillia千代田左衛門橋が建設中です。総武線、山手線、日比谷線、都営新宿線など、都内中心部へのアクセスに欠かせない主要路線も徒歩圏内。ただし、35平米の1LDKあたりは単身者をターゲットとした間取りが想定されます。投資物件として賃貸に回されるのもの一定数あるのでしょうか?

ザ・パークハウス上野

ザ・パークハウス上野!伝説の同潤会アパート建て替えプロジェクト

  2014/01/26    三菱地所, 台東区

関東大震災の復興支援で都内各地に建設された同潤会アパート。最後まで残っていた上野下アパートの建て替えプロジェクト「ザ・パークハウス上野」が始動しました。山手線、銀座線、日比谷線、大江戸線の最寄り駅からすべて徒歩10分以内。同潤会アパートは、利便性の高い立地でありながら、住環境にも配慮がなされているものが多いですね。約96%の住戸が南向きの開放的なプランということで期待度が高まります。

センター川崎マーク・レジデンス

センター川崎マーク・レジデンスの価格帯は?

  2014/01/10    住友不動産, 川崎市川崎区

京急川崎駅から徒歩5分、JR川崎駅からも徒歩8分の立地にセンター川崎マーク・レジデンスが誕生します。かつてのホテル跡地で、川崎駅東口エリアの中でも駅からのアプローチは清潔感がある印象があります。川崎市本庁舎に隣接する立地で、近くにはコンビニがあるなど生活利便性も高いエリア。東口エリアは競合物件もひしめいていますが、気になる価格帯はどうなるのでしょうか?

セントラルプレイス川崎

住友不動産 セントラルプレイス川崎(旧川崎本町計画)ってどう?

  2014/01/09    住友不動産, 川崎市川崎区

京急川崎駅から徒歩5分の立地にセントラルプレイス川崎が誕生します。川崎駅東口エリアでは、住友不動産はセンター川崎マーク・レジデンスも同時に販売中です。川崎駅と京急川崎駅からの徒歩分数が一緒なこともあり、同時に検討される方も多いのではないでしょうか?

ザ・パークハウス川崎

ザ・パークハウス川崎 駅徒歩7分の立地に誕生

  2014/01/05    三菱地所, 川崎市幸区

川崎駅徒歩7分の立地に三菱地所のザ・パークハウス川崎が誕生します。ご存知の通りラゾーナ川崎などの商業施設も近く利便性が高い地域。品川・横浜へのアクセスもよく、通勤や通学面のメリットも大きいでしょう。周囲は戸建てや低層アパートなども立ち並んでいますが、商業施設ということあり、今後、ビルやマンションが建設される可能性もありそうですが…

カワサキ・ミッドマークタワー

カワサキ・ミッドマークタワーが駅徒歩4分の好立地に誕生

カワサキ・ミッドマークタワーはモリモトが手がける総戸数159戸の大規模マンション。川崎駅東口から徒歩4分の好立地で、ラゾーナ川崎からも徒歩7分という場所に位置しています。マヌヤという老舗のショッピングセンターの跡地で、商業地に位置しており、利便性が高いのがカワサキ・ミッドマークタワーの大きな特徴です。

横浜ザ・ピーク(横浜プリンスホテル跡地プロジェクト)

横浜ザ・ピークは近年でも稀な巨大プロジェクトに

2006年に閉館した横浜プリンスホテルの跡地に横浜ザ・ピーク(横浜プリンスホテル跡地プロジェクト)が進行中です。磯子駅から徒歩4分の高台に位置し、このエリアのランドマーク的存在だった旧プリンスホテルの佇まいを継承するデザインになっているようです。横浜ザ・ピーク(横浜プリンスホテル跡地プロジェクト)は総戸数1230戸の巨大マンションです。メインのI棟・J棟からは眺望も楽しめそう。今後の詳細発表が待たれます。