首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

タグ:ナイス のマンション一覧

ロイヤルタワー横濱鶴見

注目!ロイヤルタワー横濱鶴見

  2009/10/20    ナイス, 横浜市鶴見区

鶴見駅東口の再開発事業の一環として、総戸数301戸のロイヤルタワー横濱鶴見が誕生します。共同事業で都心の大規模マンションを手がけたナイスの一台プロジェクトで、鶴見駅・京浜鶴見駅 徒歩1分というプレミアムな立地に建設中。ラッシュ時でも品川駅まで15分以内というのも大きなメリットでしょう。駅前の利便性とアクセスのよさを重視するファミリーの注目が高いようです。

YOKOHAMA ALL PARKS

6万平米の敷地にYOKOHAMA ALL PARKS誕生

中堅デベロッパーのナイスなど4社共同による総戸数1424戸、超大規模マンションが誕生する模様です。YOKOHAMA ALL PARKSの敷地は約6万平米。どのくらいの規模かというとサッカーグラウンド約8.6面というから驚きです。YOKOHAMA ALL PARKSの最寄駅は南武線「八丁畷駅」。川崎駅までは距離がありますが、その分、敷地内の住環境の充実化に期待です。

セントスクエア武蔵小杉

セントスクエア武蔵小杉!最後の注目株

  2007/08/25    ナイス, 川崎市中原区

セントスクエア武蔵小杉は武蔵小杉駅南口から徒歩2分という好立地に誕生します。聖マリアンナ医科大学東横病院に隣接する環境。ファミリー層をターゲットに大規模マンションを数多く手がける中堅デベロッパー・ナイスが企画する武蔵小杉最後の注目マンションです。セントスクエア武蔵小杉の販売もいよいよクライマックスですが、人気が出ることは間違いなさそうです。

ノブレス新百合ヶ丘

ノブレス新百合ヶ丘が再開発エリアに誕生

サティ、OPA、イトーヨーカドーなどのショッピング施設が集まり、小田急線の中枢駅でもある新百合ヶ丘駅。そこから徒歩10分程度の立地にノブレス新百合ヶ丘が登場します。近年、大規模マンションを数多く手がける中堅デベのナイスとセントラル総合開発の共同事業で、総戸数290戸の大規模マンションです。再開発が進むエリアに誕生するノブレス新百合ヶ丘に注目してみました。

トーキョー ガーデン スイート

トーキョーガーデンスイート。いよいよ最終

千代田線「亀有」駅から続く商店街を抜けておよそ15分。古くからの下町に誕生するのが「トーキョー ガーデン スイート」です。555戸の大規模マンションも、いよいよ冠誠意がまじかに迫ってきました。価格帯も都内の割りにリーズナブル。先着順申し込み受付中とのことなので、興味がある方はお早めに。