首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

タグ:オール電化 のマンション一覧

シンカシティ

シンカシティが再開発エリアに誕生

シンカシティは中堅デベロッパー8社による共同事業で地上20階建て総戸数356戸の大規模マンションです。カウンターキッチンを採用したLDKが中心で、広さも62平米以上ということで、若いファミリー層を中心に注目を浴びそうな物件です。坪単価は207万円~と昨今の地価高騰の状況下では比較的落ち着いた設定になっている印象です。シンカシティほどの大規模の場合、常に最新情報をチェックしておきたいところです。

キャピタルガーデン東大島 ソレア

キャピタルガーデン東大島はファミリーにおススメ!

都内最大級の再開発が進められ、公園やマンションなどの整備が進む「亀戸・大島・小松川地区」。このエリアに総戸数219戸のキャピタルガーデン東大島 ソレアが誕生します。月額利用料が900円~の自走式駐車場を100%完備、70平米台でも3畳を確保したキッチンなど住環境も充実。周辺には病院も確保されていて、まさに小さな子供がいるファミリー層におススメのマンションといえそうです。

ブリリア アーブリオ戸塚

ブリリア アーブリオ戸塚

  2007/11/09    東京建物, 横浜市戸塚区

ブリリア アーブリオ戸塚は東京建物と東電不動産がコラボした総戸数189戸のオール電化マンションです。駅からの距離が若干気になる方もいるかもしれませんが、駐車場も総戸数分あります。2012年には戸塚駅西口の再開発事業が完成予定で、駅周辺の利便性が高まることが予想されます。ブリリア アーブリオ戸塚は、今後を見据えた注目のマンションです。

インプレスト横濱鶴ヶ峰

インプレスト横濱鶴ヶ峰の住み心地は?

  2007/10/04    双日, 横浜市旭区

インプレスト横濱鶴ヶ峰はイースト・ウェスト合わせて全6棟、総戸数321戸の大規模マンションです。大手商社系列の双日が手がける新築マンションで、火災のリスクが少ないオール電化の採用、大規模マンションならではのスケールメリットを生かした充実の共用施設が魅力です。ただ、インプレスト横濱鶴ヶ峰の場合、駅からの距離を気にする方もいるかもしれません。住みやすさとアクセスの兼ね合いを皆さんはどう判断しますか?

プラウドタワー練馬

プラウドタワー練馬

  2007/08/29    練馬区, 野村不動産

プラウドタワー練馬は大江戸線「練馬駅」徒歩8分、スケルトンインフィルとオール電化の29階建てタワーマンションです。プラウドタワーシリーズは即日完売するケースも多く、プラウドタワー練馬も発売前から注目を集めています。野村不動産のタワーマンションだけに、販売価格も気になるところですが…

Beacon Tower Residence

Beacon Tower Residenceが東雲に誕生

UR都市機構(旧公団)の再開発プロジェクト「東雲」エリアにBeacon Tower Residenceが登場します。デザイナーズ賃貸マンション「CODAN」の目の前、総戸数440、地上41階建てという超大規模プロジェクト。Beacon Tower Residenceは中堅デベ5社の共同事業、その成果はいかに?

CHIBA CENTRAL TOWER

CHIBA CENTRAL TOWERは千葉初の超高層タワー 

都心部でのマンション価格の高騰で、次第に郊外物件にも注目が集まるようになりました。その中でも、都心の通勤圏の千葉には多くのマンションが建設されています。オリックリアルエステートが旧センプラ跡地に建設するのが、43階建てのタワーマンション「CHIBA CENTRAL TOWER」。4つのゲストルームやライブラリーなどの共用施設が売りですが、そのクオリティはいかに?