首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

カテゴリー:鹿島建設 のマンション一覧

ザ・パークハウス晴海タワーズ

ザ・パークハウス晴海タワーズは石川遼を起用

  2011/09/28    三菱地所, 中央区, 鹿島建設

晴海トリトンスクエアのすぐそば、豊洲エリアも徒歩圏内の立地にザ・パークハウス晴海タワーズが誕生します。総戸数は883戸の大プロジェクトです。そのため、イメージキャラクターに石川遼を起用して、テレビCMも打つなど、近年でも珍しいほど大々的にプロモーションを展開中。ザ・パークハウス晴海タワーズの共用施設は未発表ですが、そこにも注目したいところです。

パークホームズ東陽町

パークホームズ東陽町 東西線沿線の大プロジェクト!

  2009/06/05    三井不動産, 江東区, 鹿島建設

パークホームズ東陽町は東陽町駅から徒歩7分、総戸数262戸の大規模マンションです。東西線で日本橋、大手町、飯田橋へダイレクトでアクセスが可能。そして、周囲にも大型ショッピングセンターがあり、休日の過ごし方にも幅がもてそう。ファミリー向けのハイスペックなマンションを探している方は75平米の3LDKなどがオススメです。

ライオンズ練馬アートレジデンス

ライオンズ練馬は副都心線も利用可能

ライオンズ練馬アートレジデンスは西武池袋線練馬駅から徒歩5分の立地に誕生します。シングルからディンクス向けのマンションで、西友などの商業施設もあり日常の買い物には不便はなさそう。ライオンズ練馬アートレジデンスの近隣はマンションの建設が盛んですが、注目の理由の一つが08年度開業の副都心線。利便性が向上することが期待されています。

パークコート赤坂

パークコート赤坂がまもなく販売開始

パークコート赤坂はカナダ大使館や赤坂御所に程近い由緒ある立地に誕生します。総戸数は518戸、地上41階建ての超大規模マンションです。日常の買い物には不便かなという気もしますが、東京の中心だけあって各地へのアクセスも良好です。パークコート赤坂の販売価格も気になるところですね。

加賀レジデンス

加賀レジデンスは住まいの質をサポート

加賀レジデンスは資生堂工場跡地に誕生する総戸数246戸の大規模マンションです。鹿島建設の施工の白を基調とした加賀レジデンスのデザインはプロの間でも評判が良いようです。古くは22万坪に及ぶ加賀藩の下屋敷があったことでも知られる由緒ある立地に注目のファミリー向けマンションの誕生です。