首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

パークタワー新川崎 第2期 販売価格発表!

新川崎駅 徒歩3分の立地に建設中のパークタワー新川崎。第2期販売がいよいよ開始です。45.21平米?86.99平米で3428万円?7238万円、坪単価は約250万?270万ほどとなっています。今回、第2期販売開始に合わせて、三井不動産が発表したのがTSU-GU-IE〈ツグイエ〉というコンセプト。マンションで2世帯を実現するものということですが…

>>  最新の価格・販売状況をチェック! <<

前回紹介したパークタワー新川崎の第2期販売が決定しました。

TSU-GU-IE〈ツグイエ〉のプレス発表で、「2 戸連結」プランと銘打たれていたことから、「おっ、壁をぶち破って2戸を1つにする画期的なプランを打ち出したのか!?」と思いましたが、一部住戸において隣り合うユニットを購入した場合に、壁の一部を「ツグドア」に変更するというものでした。

つまり、隣の家とをつなぐドアが決められた場所に付けられるというものなんですね。

将来的に、そのドアを塞いで、一つを賃貸に出したり売却したりということもスムーズにできるようになっているようです。(ただし、賃貸に出す場合は、事前に管理組合に申請する必要あり)

実際におじいちゃん・おばあちゃん世帯と、息子・嫁世帯で、パークタワー新川崎の別の住戸を買った人もいたみたいですね。最近では待機児童の問題があることから、二世帯住宅や近接住まいという選択をする人もいるようで、そうした人たちをターゲットにしてるという。


こちらが「ツグドア」の実際のイメージ。
新たなニーズを掘り起こそうという取り組みではあると思うのですが、実際にツグドアを活用するのにハードルは多いと思います。

隣り合う住戸をおじいちゃん・おばあちゃん世帯と、息子・嫁世帯が互いにほしいと思わないといけないですし、オプション費用を払うのであれば別のところにコストをかけたいと思う人もいるかもしれません。むしろ、同じマンションの別のフロアのほうが、適切な距離が確保できるので精神的に楽という見方もあります。

様々な課題もありますが、実際の反響はどうなのか?今後の動向にも注目。

>>  最新の価格・販売状況をチェック! <<

パークタワー新川崎

神奈川県川崎市幸区鹿島田一丁目1201番(地番)
横須賀線新川崎駅」徒歩3分、湘南新宿ライン「新川崎駅」徒歩3分、南武線鹿島田駅」徒歩4分

総戸数 670戸(事業協力者戸数12戸含む、他に店舗3区画、事業協力者用店舗16区画)

完成予定 平成27年03月中旬
入居予定 平成27年03月下旬

規模・構造 鉄筋コンクリート造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)地上47階地下2階

売主 三井不動産

>>  最新の価格・販売状況をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , , ,