首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

ル・サンク戸塚ブランシエラってどう?

資生堂戸塚花椿寮の跡地に総戸数91戸のル・サンク戸塚ブランシエラが建設中です。国道1号線沿いにですか、再開発が進む戸塚駅から徒歩圏内ということで生活する上での利便性は高いといえるでしょう。

>>  最新の価格・販売状況をチェック! <<

資生堂は中国事業の不振などで、大規模なリストラを実施しており、この敷地もその一環で出回ったもの。

大船にある鎌倉工場も2015年に停止が決定しており、今後その跡地もマンション建設が予想されています。(資生堂関連のプロパティの行方は個人的に注目している事柄の一つです)

生活圏は戸塚駅周辺になる感じでしょうか?駅までは15分程度を見ておいたほうが良さそうですが、トツカーナまでは10分程度。日常の買い物はとりあえず徒歩圏内です。

気になるのはすぐそばを通る国道1号線の騒音と排ガスですが、影響は部屋の位置によって大きく違ってきそうです。気になる方は事前に物件周辺を国道1号線側からもしっかり確認してください。

近くの方は朝と、夜などシチュエーションごとに見ておいても良いと思います。私もかつて幹線道路沿いに住んでいましたが、平日と休日、晴れと雨で騒音の度合いは大きく異なりました。

ただし、国道1号線に近いということは、車生活を考えるなら大きなメリットでもあります。横浜方面はもちろん湘南方面へのアクセスも便利です。

価格帯は坪単価160万円台からということで、手の届きやすい価格になっていますが、間取りによっては200万円を超えるプランもあるようです。

購入者層は地元の地縁のある人たちがメインになるのかもしれませんね。

>>  最新の価格・販売状況をチェック! <<

ル・サンク戸塚ブランシエラ

神奈川県横浜市戸塚区矢部町字猿ヶ谷1524-4(地番)
東海道線・横須賀線・湘南新宿ライン・横浜市営地下鉄ブルーライン「戸塚駅」徒歩12分、横浜市営地下鉄ブルーライン「踊場駅」徒歩10分

総戸数 91戸 他に管理事務室1戸
構造・規模 鉄筋コンクリート造 地上7階建

用途地域 第一種住居地域、第一種低層住居専用地域

完成予定 平成26年12月中旬
入居予定 平成27年1月中旬

売主 NIPPO 長谷工コーポレーション

>>  最新の価格・販売状況をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , , , ,