首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

エクアス小石川林町が閑静な住宅地に誕生

      サンシティ, 文京区, 特集

都営三田線千石駅」から徒歩9分、小石川植物園に程近い立地にエクアス小石川林町が誕生します。周囲は、不忍通りの喧騒から離れた閑静な住宅街です。エクアス小石川林町は旧林町住宅の建替えプロジェクトとして進められていて、低層の落ち着いた外観が特徴です。坪単価はおそらく300万円?と予測されますが、この市況でこの価格をどう判断するかがポイントになりそうです。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

エクアス小石川林町の物件概要を見ると、事業主が「林町住宅マンション建替組合」となっています。というのも、エクアス小石川林町は、築50年の旧林町住宅の建替えのプロジェクトとしてスタート。その際に従来よりも住戸を増やし、増加分を売主のサンシティが販売しているという形になっているようです。立替プロジェクトのため、非分譲住戸が全体の約60%。過半数が以前の住まいから転居される方々から構成されます。

そのため、特殊な販売形態になりますが、それならではのメリットも。
それは、前の建物の住民が主体となって企画をしているため、住民の目線から住みやすいマンションが企画されていることです。例えば、エクアス小石川林町の特徴の一つに広めの中庭がありますが、これは容積率や建蔽率も余裕を持たせて設計をしてあるために実現したことです。収益を第一優先に考えた企画では、どうしても容積率・建蔽率ぎりぎりに建設をして、型にはまった窮屈な配置になりがちです。その点は、同エリアのほかのマンションに比べて、大きなメリットになるでしょう。

マンション掲示板では、エクアス小石川林町の価格について「高いのでは?」という意見が寄せられていますが、文京区で新規分譲されているマンションと比較しても実際はそこまで金額が高いわけではなさそうです。

個人的に気になるのは駅までの距離。千石駅が最寄り駅ですが、若干遠回りになっているのが、日常生活の中でボディーブローのように効いてくるかもしれません。駅前の利便性よりも、落ち着いた住環境、また四季を感じながら生活ができる低層のマンションを希望している方に向いているといえるでしょう。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

エクアス小石川林町

東京都文京区千石2-68-1(地番)
都営三田線千石駅」徒歩9分、丸の内線茗荷谷駅」徒歩13分、山手線・都営三田線「巣鴨駅」徒歩17分

構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上5階地下1階建(塔屋あり)
総戸数 75戸(分譲住戸27戸、非分譲住戸47戸及び管理事務室1戸)

竣工年月 平成22年2月末日(予定)
入居予定 平成22年3月末日

事業主 林町住宅マンション建替組合
売主 株式会社サンシティ

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , , , ,