首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

ヴィーガーデン 総戸数795戸のプロジェクト

      コスモスイニシア, 西東京市

田無駅から徒歩14分の立地にコスモスイニシアが総戸数795戸のヴィーガーデン ザ・イニシアレジデンスを建設中です。石川島播磨重工(IHI)田無工場の9ヘクタール(東京ドーム2個分)という広大な敷地の中の一角に誕生する予定です。ヴィーガーデン ザ・イニシアレジデンスと同じ敷地には三井不動産の戸建住宅街区もあり、巨大な住宅群が誕生します。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

このエリアの周辺は古くからの小規模な兼業農家も見られ、googleマップで見てみると畑が目立ちます。周囲は低層の住宅が立ち並び大きな通りもありません。大規模なショッピング施設などはありませんが、東京郊外の閑静な環境が保全されている印象です。

冒頭でも述べましたがヴィーガーデン ザ・イニシアレジデンスは旧石川島播磨重工(IHI)田無工場の跡地。石川島播磨重工の生産体制の見直しで、田無工場を閉鎖して福島県相馬工場に移転することが決まったことから閉鎖⇒売却の流れになりました。

三井不動産やコスモスイニシアのほか全4社に売却が決定し、9ヘクタールという広大な敷地の中にコスモスイニシアヴィーガーデン ザ・イニシアレジデンス、三井不動産の戸建街区が建設されることになっています。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

また、関連ブログによるとマックスバリューが回転するという情報もあり、さながら一つのミニタウンが誕生するという感じになりそうです。駅からの距離があるため、その他どのような商業施設がオープンするかということにも注目が集まりそうです。

http://tamatama.tea-nifty.com/tanashi/2008/03/post_4578.html

なお、2007年7月に田無工場の跡地から基準値520倍の土壌汚染物質が検出されたという報告がありました。以下にその詳細が掲載されています。同社の対応が書かれています。具体的な検出されたエリアなどについては、モデルルームの係員、石川島播磨重工、市役所などで確認しておくと良いでしょう。

http://www.ihi.co.jp/ihi/whatnew/tanashi/tanashi.htm

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

ヴィーガーデン ザ・イニシアレジデンス

東京都西東京市向台町3丁目1010番7(地番)
中央線武蔵境駅」北口よりバス15分「石川島播磨前」バス停下車4分、西武新宿線田無駅」南口より徒歩14分

総戸数 795戸
構造・規模 鉄筋コンクリート造、地上19階建
専有面積 68.60m2~130.57m2

竣工時期 平成22年1月予定
入居時期 平成22年3月予定

売主 株式会社コスモスイニシア

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , , ,