首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

プラウド西大島が駅前立地に誕生

      江東区, 野村不動産

プラウド西大島都営新宿線西大島駅」から徒歩2分、近隣にはダイエー、松坂屋、サンストリート亀戸などの商業施設も豊富な立地に誕生します。11月下旬から販売が開始されるプラウド西大島ですが、坪単価230万円~。安いと見る?高いと見る?

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

◎過去には坪単価100万円台のマンションも

プラウド西大島の坪単価は230万円~ということで、同地域に建設中で、坪単価270万円ほどで売りに出されたプラウドタワー亀戸とでは価格上の優位にあるのは明らか。

さらに、プラウドタワー亀戸は「西大島駅」徒歩5分ですが、プラウド西大島は徒歩2分という駅前立地を確保しています。

東京の下町エリアは新東京タワー「スカイツリー」の建設などで、再開発熱に沸いています。亀戸エリアは再開発エリアとは距離が離れている分、都心へのアクセスが良い割りには割安のイメージがあります。

2004年以降、西大島駅周辺、または新大橋通り沿いに竣工したマンションの価格を見てみると、ライオンズプラザ西大島駅前(2004年)坪単価176.6万円~、デュオ・スカーラ大島(2004年)坪単価215.8万円~、コスモ ザ・プレイス大島(2006年)149.1万円~と、プラウド西大島と比較すると割安感があります。

その当たりはプラウドというブランドと、部屋のスペックをどう判断するかによってくるでしょう。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

◎プラウドならではのハイスペック
プラウド西大島はバルコニーが南側に面しており、その正面には大島緑道公園を見下ろせます。前方には別のマンションが建っていますが、日当たりをさえぎるほどの高さではありません。

全てのプランにおいて、部屋の内部に柱がないアウトフレーム設計で順梁設計が施されているため、バルコニーに多くの陽が注ぎ込むようになっています。全体的に開放感があり、部屋とバルコニーを広々と利用できるのが特徴です。

また、野村不動産のプラウドでは、長年にわたって安心して住める住居作りを目指し、100年耐久性コンクリートを売りにしています。天井や床はメインテナンス性の高い二重床・二重天井になっているため、ライフスタイルの変化に合わせてリフォームを柔軟にできる仕組みになっているのもプラス評価です(ただし、リフォームができる範囲については、モデルルームで確認しておきましょう)。

住宅設備に関しては、ディスポーザーは付いていないものの、バリアフリー&ユニバーサル設計、バルコニーのシンク、ペアガラスなど、人気の設備が整っている印象です。

ファミリーで長く住まうには十分なスペックといえるのではないでしょうか。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

プラウド西大島

東京都江東区大島4丁目187番1号他(地番)
都営新宿線「西大島駅」徒歩2分、総武線亀戸駅」徒歩12分

構造・規模 鉄筋コンクリート 地上14階
建物竣工時期 平成21年2月中旬 (予定)
入居時期 平成21年3月下旬 (予定)
総戸数 77戸 (非分譲住戸4戸含む、他に非分譲店舗・事務所各1区画)

販売価格(万円) 4,760万円 (1戸) ~6,430万円 (1戸)
最多価格帯(万円) 5,300万円台(13戸)

間取り 3LDK~4LDK
専有面積 68.25~83.14m2

売主 野村不動産

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , ,