首都圏の新築マンション情報

東京を中心に首都圏の新築マンションを消費者の視点から徹底検証。元住宅サイトライターがモデルルームをチェックするポイントを紹介します。マンションの掲示板・評判・口コミもチェック!

アクアリーナ川崎

JR川崎駅から徒歩15分。多摩川を望む立地に「アクアリーナ川崎」が建設中です。JRの鉄橋付近には河川敷の野球場がいくつもあるのですが、物件の所在地はまさにその向かい側。駅からはちょっと歩くようですが、駅前再開発が進む川崎駅が最寄というのは大きなメリットかもしれません。

冒頭でも説明したとおり「アクアリーナ川崎」はまさに多摩川の目の前。多摩川に沿う形で3棟が建設予定です。

ちょうど多摩川に向かい合うように立ち並ぶため、リバーサイドの景色はよさそう。休日には向かいの河川敷で野球などのイベントが行われていることが多く、晴れた日は気持ちがよさそうです。

アクアリーナ川崎
また、川崎駅から徒歩15分というのも魅力的。一般的に徒歩15分というと遠いイメージがあるのですが、何せ川崎駅ですからね。ラゾーナ川崎、ヨドバシアウトレット、ミューザ川崎など話題の商業施設が徒歩圏内というわけです。

確かに徒歩5分圏内の物件も多く発売されていますが、68.60m2~124.10m2で、4000万円台からというファミリー向けお得物件はなかなか手に入らないのが現状。駅前の喧騒が苦手という人にも良いかもしれません。近くには小中学校もあるので、通学面でも安心。

駅前周辺の物件が単身者or共働き夫婦向けなら、「アクアリーナ川崎」はファミリー向け物件といえるでしょう。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

■敷地面積約7900m2、総戸数387戸の大規模物件
アクアリーナ川崎」は22階建て、387戸の大規模物件。敷地面積が約7900m2と地方の大規模アウトレット並みの広さです。イタリアの街並みを参考に、敷地内には公園や散策路が随所に配置されているということで、ゆとりを重視した敷地計画がなされているようです。

この記事を書いている06年12月段階では具体的な設備に関する情報はありませんが、共有施設も充実したものになるのではないでしょうか。駐車場に関してはエレベータ式のタワー駐車場ということで料金が気になるところではありますが、全戸分の駐車場と、洗車場を備えているということです。

その他の特徴としては、オール電化、非接触ICカードによる3重セキュリティ、光ファイバーインターネット(月額使用料は管理費に含まれる)といったところがHPには記載されています。

これまで川崎の物件というと、溝の口(05年にブーム)や武蔵小杉(06年にブーム)などが一般的でしたが、このところJR川崎駅付近も盛り上がっています。07年には川崎駅周辺の物件がマンション業界に大きなインパクトをもたらしてくれるのではないでしょうか。

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

アクアリーナ川崎

神奈川県川崎市幸区戸手4丁目474-18他 (地番)
JR『川崎』駅より徒歩14分、京浜急行『京急川崎』駅より徒歩14分

総戸数 144戸 (他に管理事務室1戸、ゲストルーム1戸、キッズルーム1戸、集会室1戸)構造・規模 鉄筋コンクリート造、地上22階建
予定販売価格 4,000万円台~9,000万円台 ※100万円単位
予定最多価格帯 4,400万円台 (18戸) ・4,600万円台 (18戸)

入居予定時期 平成20年10月中旬
販売開始予定時期 平成19年1月中旬

売主
新日本建物
新日鉄都市開発
丸紅

>>  最新価格・中古価格をチェック! <<

【PR】スポンサードリンク

 - , , , , , , , ,